SM動画

BL「輪姦」作品おすすめ8選|理性と快楽の狭間で興奮する受けの表情に注目

BL「輪姦」作品おすすめ8選|理性と快楽の狭間で興奮する受けの表情に注目

BLジャンルのなかでもハードルが高いBL「強姦」作品。物語の序盤では、愛がない無理矢理系の展開が多いです。けれど、キャラたちの心情が変化していくうちに、最初から愛があるエッチよりも深みが増し、迫力が生まれます。そうはいっても、地雷と感じる方も多いジャンルですよね。そんな方にもおすすめできる、強姦シーンあっての「萌え」作品を厳選しましたので、ぜひ参考にしてみてください!

BL「輪姦」作品の魅力は、理性と快楽の狭間で揺れる受けの表情が絶品

BL強姦作品を楽しむ上で外せないのが、やはり受けの表情。恐怖感がありつつも、どうしても気持ち良さを隠せない絶妙なバランスが最高なんです。

1番の注目ポイントは受けの反応ですが、もう1つ忘れてはならない存在があります。そう、受けの味を存分に引き出す、攻めの存在です。強姦っぷりも攻めの性格によって異なるので、センスのある襲い方を発見するのも楽しみの1つ。

攻めと受けの個性がぶつかり合い、素晴らしい作品に仕上がるのがBL強姦作品の魅力。大胆な強姦シーンには圧倒的な迫力あり。嫌がる受けの表情と相まって、胸をざわつかせずにはいられません。不憫さや恐怖を噛み締めた先には、甘さすらみえてくるので、実に奥深いジャンルなんです。

オタク歴20年の腐女子がおすすめのBL「輪姦」作品を紹介します

BL強姦作品で大事なのは、攻めの強姦ぶりと受けの表情とのバランス。日々センスのいい強姦作品を探し当てるべく、筆者は作品が公開されている各サイトのパトロールを欠かしません。

今回は、そんな筆者が攻めと受けのバランスがいいBL強姦作品を選んで参りました。苦手だと感じて離脱する方がいないよう、地雷展開で終わらない作品もしっかり選出。これを機にお気に入りのBL強姦作品を見つけてみてください!

評価項目 点数(100点満点中)
登場人物のルックス ◯点
ストーリー展開 ◯点
輪姦シーンの良さ ◯点
総合点数 ◯点

今回評価するのは上記の3つの項目です。せっかくご紹介するのであまりに低評価な作品は選んでおりませんが、ポイントを抑えてしっかりと点数をお付けしました!

<各項目の評価基準>
・登場人物のルックス
儚げ美人から笑顔がかわいい、さまざまなタイプの細身イケメンに加点。また、イケメンを引き立たせるために絵のタッチも非常に重要。描き方の丁寧さも評価しています。

・ストーリー展開
強姦がアクセントとなり、盛り上がるストーリー展開となっているかに注目。エロシーンがメインとなっている作品は「強姦シーンの良さ」に加点。なので、「ストーリー展開」ではマイナスにしてあります。

・強姦シーンの良さ
ムードがあって、強姦の恐怖とエロスのバランスが取れた作品を高評価しています。また、ストーリーは物足りなくても、エロ目的なら十分に楽しめる作品には加点。強姦シーンが少なかったり迫力に欠ける作品は、基本的に減点対象です。ただし、心に残るキャラたちの言動がある場合には例外としています。


今回の記事で紹介するBL「輪姦」作品一覧

作品名 作品ジャンル
紅い椿と悪い虫 中二病系BL
ダブルミンツ SMダークラブ
カーストヘヴン 下克上な主従関係
スピンアウト ダークな異色BL
エスケープジャーニー 切ない青春系BL
MODS 男娼ラブストーリー
キチク、エンカウント 実はスパダリ系BL
パブリックスクール ー檻の中の王ー お洒落な英国エロス

BL強姦作品がテーマなので、痛々しいエッチシーンが多めな作品が集まりました。スパダリ攻めの読みやすいものから、上級者向けのバッドエンドな作品まで選出。最初から地雷を踏まないために、お好みに近いものを下の5つから選んでみてくださいね!

・心抉るバッドエンドを好む上級者な人におすすめの漫画は「紅い椿と悪い虫」
・下克上の主従関係が好きな人におすすめの漫画は「カーストへヴン」
・かなり痛々しいシーンにざわつきたい人におすすめの漫画は「スピンアウト」
・青春まっ只中の危ういエロスが好みな人におすすめの漫画は「エスケープジャーニー」
・外国が舞台の気高いエロが読みたい人におすすめの小説は「パブリックスクール ー檻の中の王ー」

①「紅い椿と悪い虫」

引用元:コミックシーモア

作者 博士
ジャンル 中二病系BL
登場人物のルックス 60点
ストーリー展開 80点
輪姦シーンの良さ 80点
総合点数 70点

萌えはないですが、学校内でレイプ動画が大公開されたりと、何かと振り切った作品。商業系作品では珍しいダークさが特徴です。最初のほうの絵は安定していないですが、話が進むごとにキャラの色っぽさが増していきます。

転校初日に同性愛者であることを宣言した美少年・白椿。美しいものに固執する気のある貝殻に早々に目を付けられてしまいます。けれど、白椿は貝殻が求めた握手を拒否。粘着気質な貝殻は、白椿への執拗ないじめを開始します。

貝殻はクラスメイトを買収し、白椿を複数で強姦。さらに、陵辱される様子を動画におさめます。強姦シーンは容赦がなく、白椿はだんだんと病んでいきます。エスカレートしていく陰湿ないじめに、貝殻の中二病が炸裂。

最終的に貝殻は白椿の心に深い傷を残し、いなくなってしまいます。当初は担任教師に恋心を抱いていた白椿ですが、貝殻の呪縛から逃れられず悲しい展開に。最後まで救いのないダークな作品。脅迫や強姦、暴行など、ひと通りのハード要素を含んでいるので、上級者向けです。

かなり後味悪いです。内容も暗いですし、なかなか衝撃的でした……。
引用先:ちるちる

②「ダブルミンツ」

引用元:コミックシーモア

作者 中村明日美子
ジャンル SMダークラブ
登場人物のルックス 90点
ストーリー展開 90点
輪姦シーンの良さ 90点
総合点数 90点

「同級生」などの爽やかな青春BLを描かれている先生の、まったく毛色の違う作品。ピュアさを求めている方には向きません。けれど、絵は素晴らしいので読んでみる価値は大いにありです!三白眼イケメン2人の危ういラブストーリーに踏み込んでみてはいかがでしょう?

同じ名前を持つ2人の男、攻め・ミツオと受け・みつお。関係性は元同級生です。みつおが彼女を殺してしまったことで、ミツオに助けを求めて再開します。2人で証拠を隠蔽し、裏社会へ足を踏み入れることに。

気になる強姦シーンですが、メインキャラ同士ではありません。みつおが属している組のお金に手をつけたのがバレてしまい、リンチされます。助けにいったミツオに組の幹部・佐伯が渡したDVDに映っていたのが、暴行・強姦されるみつおの姿。とんでもない映像を見ているミツオなのですが、ため息がでるほどいやらしくて、きれいに描かれています。

暴力的な描写も多いですが、エロも絵もストーリーもよいので、どんなBLジャンルを好む方にもおすすめです。

レイプのシーンはチンコが勃つ位にエロいですね。こんなにエロいのに、品があるんです。悔しい位に綺麗なんですよね。
引用先:ちるちる

③「カーストヘヴン」

引用元:コミックシーモア

作者 緒川千世
ジャンル 下克上な主従関係
登場人物のルックス 80点
ストーリー展開 70点
輪姦シーンの良さ 70点
総合点数 70点

巻ごとにメインカップルが変わるオムニバス形式の作品。カップル同士のコラボもあり、想像が膨らみます。閉鎖的な学校内で起こる、カースト制度による差別がリアルでシリアス度が高めです。

1巻:これまでキングに君臨していた梓が、まさかの最下位のジャックに転落。反対に、梓に懐いていたはずの刈野がキングになり上下関係が逆転します。立場が入れ替わった途端、本性を表す刈野に梓が踏みつけられ、強姦されることに。まだ愛を感じないエッチなので痛々しく映ります。下克上系の主従関係に萌える方におすすめです。

2巻:元ジャックであったあつむと、そんなあつむを気にかけていた久世の組み合わせ。いい人と思いきや、あつむに執着を見せる久世に危うさが見え隠れします。また、4巻でぜひチェックしていただきたいのが、久世×あつむ×梓+刈野の4人の結合シーン。おもしろくなってしまうくらいに衝撃ですよ!

3巻:刈野の義理の兄・巽と、自由人な仙崎がメイン。妾の子である巽は、刈野のお目付役です。なので、いつも完璧な優等生を心がけているのですが、仙崎と出会い快楽へ溺れていきます。刈野とどう関係していくのかに注目です。

4巻:序盤は、刈野と梓の強姦シーン。感じないように堪える梓の表情をお見逃しなく。1〜4巻に出てきたカップルはもちろん、新たなキャラも登場し、強姦・女装・コスプレなど、マニアックなエッチが満載です。メイン以外の絡みも多く、妄想が止まりません。

芯が強く、キングの刈野に身体は許しても心は屈しない梓、対する刈野は酷いことしつつすでに結構梓がお気に入りの様子。
引用先:ちるちる

④「スピンアウト」

引用元:コミックシーモア

作者 国枝彩香
ジャンル ダークな異色BL
登場人物のルックス 70点
ストーリー展開 70点
輪姦シーンの良さ 90点
総合点数 80点

合意の上でのSMですが、エスカレートしていくごとに心配に。痛い系BLが好きな人にはたまらない作品です。

平凡な会社員・巽には、実は秘密にしている趣味がありました。美しい男・三木と合意の上でSMプレイを楽しむ日々。ですが、巽が三木へ激しく当たるのには、ある理由が。勤めている会社の社長の息子・涼馬への秘めたる思いのためでした。決して汚すことのない存在に行き場のない思いが募り、三木へぶつけていたんです。

おのおのに事情を抱え、割り切った関係の巽と三木。けれど、ある出来事をきっかけに、巽は三木への執着を深め、暴力性が増していきます。もともとあった、殴る、前戯なしで挿入するなどの激しさに加え、プレイはさらにエスカレート。かなり激しいシーンが繰り広げられています。

全2巻。狂気世界。 タイトル通り破滅に向かう三角関係モノ。暴力行為があるので注意です!!BLのアイテムにブルーシートを登場させただけで、チビりそうな話を描ける国枝さん凄すぎ(笑) 加虐と被虐がマッチした病的な性欲関係の救いの無い恐ろ しさには引いてしまう。
引用先:コミックシーモア

⑤「エスケープジャーニー」

引用元:コミックシーモア

作者 おげれつたなか
ジャンル 切ない青春BL
登場人物のルックス 80点
ストーリー展開 80点
輪姦シーンの良さ 80点
総合点数 80点

BL作品はどこかファンタジーなところがありますよね。しかし、エスケープジャーニーは、青春と恋愛と苦悩が詰め込まれたリアルさが特徴の作品。攻めと受けの思いが通じればハッピーなBL作品とは一味違います。

自分にないものに惹かれ、付き合い始めた太一と直人。けれど、理解し合えず、一度お別れをします。大学生になり再び付き合いますが、大人になったつもりでいても、あの頃と変わらず苦しい思いを繰り返すことに。

作品全体通して直人目線で描かれています。当て馬の女性キャラがいい味を出していて、男同士の恋愛の行き先について真剣に考えさせられることも。また、直人のことが好きな太一ですが、愛情の伝え方が暴力や強姦と、めちゃくちゃな行動に出ます。青春時代の危うさと、未熟で痛々しい充実のエッチシーンを、ぜひご覧ください。

おげれつ先生のHシーンは汁多めでアヘ顔が凄くて(多分それが一番の見どころ?)個人的にはとても苦手なんですけど、圧倒的画力があるので苦手なそこも我慢して読むことが出来ます。
引用先:コミックシーモア

⑥「MODS」

引用元:コミックシーモア

作者 ナツメカズキ
ジャンル 男娼ラブストーリー
登場人物のルックス 90点
ストーリー展開 80点
輪姦シーンの良さ 90点
総合点数 80点

メインカップル以外の強姦シーンがある作品。思った以上に犯されまくっているので、メインカップルの甘いエロスを含んだ強姦目的の方はご注意を。

妹が作った借金のため、高額バイトへ応募した信虎。しかし、バイト内容は男娼・シロの付き人でした。割り切って仕事をする信虎ですが、客に暴行されたシロを手当するうちに、愛情が生まれていきます。

シロは一見擦れているけれど、純粋で守ってあげたくなる雰囲気が。一方で信虎は兄気質なので、絶妙なバランスが取れた組み合わせなんです。キャラ設定だけでも萌えますね。

地雷の方も多いでしょうが、男娼のシロは信虎以外の男性や複数人に犯されます。商売とはいえ無理矢理が多く、強姦シーンが豊富な点が作品の見どころ。シロがボロボロになればなるほど、信虎と幸せになっていく過程が活きてきます。

読んでいるとタイトルの意味にも気づくので、チェックしてみてくださいね!

見てて危なっかしくてハラハラさせられる人なんだけど、エッチの最中の顔が…………っっっっ!これはアカン。体も心も切り売りしてる仕事のエッチなのに、表情のギャップにヤられた。シロさん罪作りやで…。
引用先:ちるちる

⑦「キチク、エンカウント」

引用元:コミックシーモア

作者 おわる
ジャンル 実はスパダリ系BL
登場人物のルックス 70点
ストーリー展開 70点
輪姦シーンの良さ 70点
総合点数 70点

序盤から無理矢理で強引なストーリー展開が多い、おわる先生。今回も初めから飛ばしています。いち早くエロを楽しみたい方にはもちろんおすすめ。また、展開に苦手意識を持ってしまった方でも諦めずに読み進めましょう。ストーリーが進むにつれて、攻めキャラのギャップにやられますよ。

徹夜明けの社畜SE・佐藤。電車で帰宅していると、同じ車両にAVを豪快に音漏れさせる千紘がいました。見ていたAVは男女ものですが、千紘は男専門の風俗で働くプロ。音漏れで勃ってしまった佐藤のモノを見るなり、駅のトイレへ連れ込みます。

徹夜明けで力が出ない佐藤はあっという間に襲われ、性奴隷のごとく激しく犯されます。強姦シーン目的で読むには展開が早くてとてもいい!全体的にエッチシーンが多く、描写もがっつり描き込まれています。

しかし、AVのセリフを佐藤に言わせながらセックスするシーンがあるのですが、男女もののAVなのでBLっぽさに欠けるのが少し残念。強姦シーンの他の見どこでは、熱を出した佐藤を、あれほど鬼畜だった千紘が看病する場面。苦手!と思わせておいて実はスパダリ系だなんて、ギャップがズルすぎです。

ちひろ君、エロ目的だけかと思わせてたっぷり愛のある子で、キュンときました。カッコ良くて好きです。 おわる先生の作品はエロ満載の中にもキュン要素が必ずあって好みです
引用先:コミックシーモア

⑧「パブリックスクール ―檻の中の王―」

引用元:コミックシーモア

作者 樋口美沙織(イラスト:yoco)
ジャンル お洒落な英国エロス
登場人物のルックス 90点
ストーリー展開 80点
輪姦シーンの良さ 70点
総合点数 80点

外国が舞台のスクールもので、美麗なイラストの破壊力がハンパないです。内容ももちろんイラストに負けていません。煌びやかな世界観と抑圧的な雰囲気に、萌えが溢れかえっています。

全寮制のパブリックスクールに通う16歳の礼と、義理の兄である18歳のエドワード。表では人当たりのいいエドワードですが、礼には感じが悪いです。学校では自分も含めて誰とも話すななど、無理めな制約を課します。けれど、礼はエドワードが好きなので、どんなことも受け入れてしまうんです。

そんなエドワードと礼の初セックスは、皆さんお待ちかねの強姦!嫌がりながらも、礼はまんざらでもなさそう。また、エドワードの独占欲が育つまでの過程がしっかりと描かれているので、読み手も納得のシーンです。なので痛々しさはさほどありません。泣きじゃくる礼を「泣くな」と抱きしめるエドワードの不器用さにもうっとり。

通常、外国が舞台であると作品に入り込みにくく、「萌え」どころではないですよね。けれど、情景が浮かびやすく、むしろ設定がいい味を醸し出しています。ただし、エロシーンはほんのわずか。筆者的には禁欲さのおかげで、強姦シーンが際立っていたなと感じました。

あんまりアッサリそういう展開になっていたら、これだけの深みは出なかったでしょう。あれだけ溜めて、溜めて、最後の最後でぶち切れて…という展開がとても自然で、無理がなく、共感できました。
引用先:ちるちる

まとめ:BL強姦作品を読んで、さらに腐女子を極めましょう!

イケメンたちの強姦シーンは、もはや1つのエンターテイメント。これほど楽しいジャンルを知らないなんて人生損してますよ!絵のきれいな作品を多く厳選したこともあり、強姦作品のイメージが変わった方もいるのではないでしょうか。

今回おすすめした作品の先生方は、他にも強姦作品を描いているので、ぜひチェックしてみてくださいね!以上、panpan(パンパン)編集部からのお届けでした。

◯関連記事
BLのレイプ作品おすすめ10選|鬼畜に襲われる少年の怯えた表情に悶絶
閲覧注意!過激な性描写が魅力のBL漫画おすすめ10選【画像あり】


続きを読む

SM動画

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする