SM動画

サイト「エロゲーマニア」は現在閉鎖!代わりにエロゲ動画やCGを見れるサイトを紹介

サイト「エロゲーマニア」は現在閉鎖!代わりにエロゲ動画やCGを見れるサイトを紹介

二次元娘が好きなら、エロゲーのCG画像やシーン動画はオカズとしてピッタリ。ですが、ゲームをいちいち攻略するのは面倒ですよね。そんな時に助かるのがエロゲ画像を公開しているサイト「エロゲーマニア」です。ところが、最近では画像が閲覧できない状態に……。そこで今回は「エロゲーマニア」が閉鎖に至った要因や、代わりにエロゲ動画やCGが見られるサイトについて紹介します。

サイト「エロゲーマニア」は現在閉鎖されていた!

かつてはエロゲーファンから人気だった「エロゲーマニア」ですが、最近では閉鎖されたとのウワサも……。まずは、サイト「エロゲーマニア」の概要と現状について解説します。

「エロゲーマニア」はエロゲのエロCGを公開しているサイトだった

「エロゲーマニア」は、エロゲのCG画像を転載しているサイトです。解説時期は不明ですが、2020年9月現在で累計7,000万回以上のアクセスがあります。

ここで言うCG画像とは、公式サイトや通販サイトで見られるサンプル画面ではなく、エロゲを進めることで見られるイベントCGのこと。サイトではゲームごとに100枚以上のエロ画像を公開しており、二次元娘好きなユーザーのオナネタの宝庫として人気となっていました。

「エロゲーマニア」(eroma.)の詳細はこちら

「エロゲーマニア」が閉鎖された理由とは?

ところが、現在「エロゲーマニア」はほぼ閉鎖状態となっています。トップページの「Latest Updates」(更新情報)では最新作のCGが毎日更新されているように見えますが、各ページに移動すると画像が全て404状態となっています。

閲覧できなくなった理由は分かりませんが、ゲーム内のCG画像をネットで公開するのは著作権違反に当たります。twitterのように2~3枚の画像を投稿するだけでは摘発されにくいですが、大量に公開している転載サイトは捜査の標的になる恐れがあります。

漫画などの海賊版対策として、政府は10日、全著作物を対象に、インターネット上に無断で公開されたと知りながらダウンロードする行為を違法とする著作権法改正案を閣議決定した。現行法は音楽や映像などに限っているが、漫画や雑誌、論文なども対象とし、悪質な場合は刑事罰を科す。
引用:日本経済新聞(2020年3月)

2019年の「漫画村」問題の影響もあり、著作権に対する規制は年々厳しくなっています。また、2020年10月からは漫画など著作権画像のダウンロードも違法となりました。このような状況から、ほとぼりがさめるまで「エロゲーマニア」の管理人がエロゲCG画像の公開を止めていることは考えられますね。

「エロゲーマニア」の代わりにエロゲ関連動画やCG画像を見れるサイト6つ

「エロゲーマニア」は閉鎖状態ですが、ネット上ではエロゲ関連動画やCG画像を見られる現役サイトがいくつかあります。ここからは、それらのサイトについて紹介しましょう。

①同人エロ専科@エロゲ

「同人エロ専科@エロゲ」というサイト名ですが、商用エロゲーの画像も公開しているCGサイトです。1記事当たりの画像は少ないものの、ほぼ毎日ペースで投稿されているので、新鮮な抜きネタがそろっています。

公開されているエロCGは、ゆるふわな女性キャラがメイン。ページ右側からエロゲーのタイトルでサクッとサーチできるところが良いですね。また、絵師でタグ付けされているところも探しやすくて高評価です。

②e-hentai

「e-hentai」は日本のエロ漫画やエロゲ画像に特化した海外サイトです。有名どころのエロゲ作品をほぼ全て網羅しており、全てのイベント画像(差分込み)を閲覧することができます。

残念なのが、エロ漫画記事が非常に多いためサーチしづらいところです。また、海外サイトなので、基本的にアルファベット表記です。特定のエロゲーのCGが見たいなら、ページの上部にある検索フォームを使ってローマ字でタイトル名を入力してみましょう。

③抜きまと -エロゲ(抜きゲ)CGまとめ-

「抜きまと -エロゲ(抜きゲ)CGまとめ-」は、商用エロゲーに特化したCGサイトです。更新頻度が非常に高く、1日で3~4本のエロゲーCG記事を更新しています。

記事の内容は、メーカー公式サイトの画像と通販サイトのサンプル画像をまとめたもの。目新しさはありませんが、ひと括りで見られるところは◎です。ゲーム概要の記載や通販サイトへのリンクがあるので、エロゲー購入の参考にもなりますね。

④エロゲーCG集

タイトルがシンプル過ぎる「エロゲーCG集」。更新頻度が非常に高く、ほぼ毎日のペースで新作エロゲーのCGを公開しているサイトです。

掲載しているエロゲは非常に多いですが、タイトルによって公開枚数にムラがあるのが、やや残念なところ。中には、2~3枚しか公開していない作品やエロ要素がない作品もあります。新作エロゲを知るためのアンテナサイトとして使うのが良いですね。

なお、トップページ下部のサムネは他のニュースサイトへのリンクとなっており、右側のサムネはゲーム通販サイトへのリンクとなっています。記事サムネと見分けが付きづらいので、間違って飛ばされないようにしましょう。

⑤エロゲMov

2017年より運営されている「エロゲMov」。エロゲー内のエロシーン動画をまとめているサイトです。1日に5~6本のペースで新規記事を投稿しており、最新エロゲまでしっかり網羅しています。

記事ではPornhubやFC2などの外部サイト動画を埋め込んでおり、エロシーンをボイス付きで堪能できます。CG画像よりも抜きに使えるサイトですが、古い記事では動画がほぼ削除されているのが残念なポイント。また、スマホで見るとかなり重いのも難点ですね。

⑥NIJIERO-VIEW

「NIJIERO-VIEW」も、エロゲーのエロシーン動画をまとめているサイトです。2019年秋に開設されて以降、これまでほぼ毎日更新。現在までに1,900タイトル以上のエロシーン記事を公開しています。

こちらも、1日に7~8本のペースと更新頻度は高め。外部サイト動画を埋め込んでいる形式は「エロゲMov」と同じですが、サイトデザインがスマホ閲覧に対応しているのでPCを持っていなくても見やすい作りです。

さらに、記事ごとに細かくタグ付けされているので、「NTR/寝取られ」や「乱交」、「パイズリ」など、プレイ内容からサーチすることができます。掲載動画の数は「エロゲMov」より劣りますが、「こんなシチュのエロシーン動画で抜きたい……」ユーザーなら、コチラをオススメしますね。


【オマケ】エロゲーマニアとして知られる専門家3人を紹介

かつては「エロゲーマニア=閉鎖的なオタク」のイメージがありましたが、現在ではネットやSNSなどでエロゲーを紹介しているマニアも多いです。そこで、ここからはYoutubeでエロゲーを紹介しているマニア・3人を紹介します。

①みゃお


「みゃお」は、2015年から活動しているエロゲー実況者です。元々はニコニコ動画にて活動しており、ペニスの先にバイブを付けて実況するなど、過激な動画を投稿していました(ニコニコ大百科より)。

現在ではYoutubeをメインに活動しており、現チャンネルの公開動画は570本。「Summer Pockets」や「ぬきたし」など、比較的最近のエロゲーの実況動画を公開しています。相変わらず下ネタは多いですが、ニコ動時代の過激さはなくなっていますね。

過去にバズったのが、同人エロゲー「女子トイレを覗く話」の実況動画。「覗いてみたいな、女子トイレ」や「早く脱糞してほしいけどね~」など、かなりギリギリな名言を残しています。マニアック過ぎてエロ要素に乏しいですが、トークだけで楽しめる動画です。

みゃおのYoutubeチャンネルはコチラから

②愛幸P美少女ゲーム


こちらは、Youtubeとニコ動でエロゲー実況動画を投稿している「愛幸P美少女ゲーム」。何度かアカウント停止を繰り返した後、現在のアカウント(3代目)では2020年4月から動画を公開しています。

紹介しているエロゲーは「ぬきたし2」や「金色ラブリッチェ」、「神様のような君へ」など。1ゲームあたり10~15本の動画の実況動画を投稿しており、エンディングまで丁寧に解説しています。エロゲーをプレイしている気分になりますがネタバレ要素も多いので、これから購入したいユーザーはPart1のみ視聴すれば良いでしょう。

最も人気となっている動画が、上記の「ぬきたし」実況動画の最終回です。主人公とヒロイン・美岬(みさき)との教室エロシーンをフル尺で解説。乳首や股間は隠されていますが、喘ぎ声などのエロボイスはノーカットとあって過激に楽しめます。また、アカウント停止にならないと良いのですが……。

愛幸P美少女ゲーム3代目のYoutubeチャンネルはコチラから

③りほこ(りほこの恋愛研究所)


最後に紹介するのは、女性の美少女ゲームマニア・りほこ。2018年からYoutube投稿を開始し、これまで美少女・乙女ゲームの紹介や感想動画をアップしています。顔出しで出演しているのは珍しいですね。

女性配信者の中には「ちょっとやってみた」程度のユーザーが多いですが、りほこはなかなかのガチ勢。上のゲーム紹介動画を見れば分かるとおり、非常に熱がこもっています。また、部屋にあふれているキャラグッズからも、美少女ゲーに対する愛が伝わってきますね。

オススメなのが、今後発売される美少女ゲームの紹介動画。女性視点で見たヒロインのかわいさについてのレビューは、男性エロゲーファンには新鮮に感じます。新作エロゲーを購入する参考になりますね。

りほこの恋愛研究所のYoutubeチャンネルはコチラから

まとめ:今後は「エロゲーマニア」のような転載サイトは絶滅する!?

エロゲーの画像や動画を公開しているサイトは現在も多く残っていますが、著作権事情はかなり厳しくなっています。今後の取り締まりが厳しくなれば、「エロゲーマニア」のように事実上の閉鎖状態に追い込まれるサイトが増えるかもしれません。

一方で、このようなエロゲー画像・動画サイトを閲覧して、エロゲーを購入しているユーザーがいるのも事実です。エロゲー業界が縮小されていく中で上手く折り合いを付けてほしいところですが……。以上、panpan(パンパン)編集部からのお届けでした。

◯関連記事
2020年最新のエロゲーおすすめランキングBEST20【口コミ・レビュー多数】
エロゲーのおすすめ動画20選|課金しないと見れない禁断シーンを厳選

続きを読む

SM動画

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする