SM動画

今すぐできるカップルゲーム18選|2人の仲がさらに親密になるおすすめゲーム

今すぐできるカップルゲーム18選|2人の仲がさらに親密になるおすすめゲーム

給料日前の休日・お店が閉店した夜・マンネリ化したおうちデート…そんな時に暇つぶしにもなりつつ笑い合えるカップルゲームをしてみませんか?大人になるとゲームで楽しむ機会も減り、やったとしてもソシャゲや高額なソフトが必要なものばかり。しかしそんなものなくても、2人の親密度が自然と上がる簡単なカップルゲームがあるんです!今回は2人でやるからこそ楽しい、今すぐできるおすすめカップルゲームを18個ご紹介しちゃいます!

中学からのカレと10年間交際中!ラブラブの秘訣は2人で楽しむカップルゲーム

筆者には中学時代からお付き合いしている彼氏がいます。今年11年目を迎えますが未だにラブラブで、倦怠期やマンネリなど感じたことがありません。昔ほどのトキメキはなくても、それ以上に落ち着ける温かい空気で包まれています♡

「なぜ私たちはこんなにラブラブでいられるんだろう」と考えたとき、やはりその答えはスキンシップが多いからだと思いました。身体ではなく心のスキンシップですね。中学時代からのおバカなノリで、2人でゲームを考えてはよくケタケタ笑い合っています。

オシャレなレストランでのディナー・高額な誕生日プレゼント・たまに行く2人での旅行、そんな特別な思い出も確かに大切です。しかし普段の生活の中で感じる、「記憶に残らないようなささやかな幸せ」、これが満ちている2人の方が、いつまでもラブラブで長続きするカップルでいられますよ。今回は私たちもよくする、おすすめのカップルゲームをご紹介します。これで恋人との親密度を急上昇させちゃいましょう。

今回紹介するカップルゲーム一覧

ゲームの名前 一言ポイント
何も用意せずとも遊べるカップルゲーム
「愛してるよ」ゲーム 照れずに愛を伝えられる?
10回ゲーム 柔軟な発想力が勝負の鍵
外国語禁止ゲーム 日本語の造語を駆使しよう
2文字取りしりとり 一般的なしりとりの高難易度版
「んんん」ゲーム 当たった時の爽快感抜群
ミャンマーゲーム 噛まずに言えるなら勝利は目前
古今東西ゲーム 知識力で勝利をもぎ取ろう
モノマネクイズ 「動物だけ」等、縛りをつけてみよう
ジェスチャーゲーム 何気ない日常を再現しても面白いよ
マジカルバナナ リズムに合わせてテンポ良くしてね
YouTuber当てゲーム 簡単な特徴を挙げ当ててもらおう
指スマ 瞬発力が試されるゲーム
ちょっとした道具があれば遊べるカップルゲーム
お絵描きクイズ 制限時間を設けると盛り上がり度アップ
トランプ(ジジ抜き) 罰ゲームつきでやると◎
アプリをダウンロードすればすぐに遊べるカップルゲーム
かわうそバトル 1台のスマホでミニゲーム対決
笑ってはいけないTikTok 口に水を含むと難易度急上昇
手押し相撲 アプリでケガなく楽しもう
Pokémon GO 一緒にお散歩&バトル

今回ご紹介するカップルゲームは、「何も用意せずとも遊べるもの」「ちょっとした道具があれば遊べるもの」「アプリをダウンロードすればすぐに遊べるもの」、この3つでご紹介します。

説明不要の知っているも多数あるかと思いますが、制限時間や罰ゲーム次第では白熱した戦いができるんですよ!負ければ「なんで勝てないの!悔しい!」と怒りを感じる瞬間があるかもしれません。しかし終わってみればきっと「楽しかった!」と思えるはず。本気でやるからこそ意外とハマる、そんなカップルゲーム18選をぜひチェックしてみましょう。


①「愛してるよ」ゲーム

「外国人じゃあるまいし、面と向かって愛してるなんて絶対言えない」、そんな方も多いのでは?仮に言えたとしても、照れてしまうため笑ってごまかしたくなるはず。そこでチャレンジしてみて欲しいのが「愛してるよ」ゲームです。

【遊び方】
①ジャンケンで先攻後攻を決め、向かい合って座る
②先攻から相手の目を見て「愛してるよ」と言う
③後攻は「愛してるよ」と言い返すか「もう1度」と言う
④「もう1度」と言われたら先攻が再度「愛してる」と言う
⑤照れて表情に出てしまった方が負け

真顔で「愛してる」と言ってもいいのですが、よりリアリティーを出すための工夫も必要です。例えば優しく微笑みながら囁くように「愛してる」・英語を使ってキザに「I Love you」などがそうですね。

慣れていないせいで口にするだけで照れ笑いしそうになる言葉ですが、恋人に言われたら更にときめいて胸キュン度が急上昇!決着がつかないなと思ったら、相手に「愛してるよ」と言われたあとに「私もよ」と言ってみましょう。ゲームはそこで終わりますが、最高にラブラブな雰囲気になるはずですよ。

②10回ゲーム

定番中の定番ともいえる10回ゲーム。誰しも1度はやった経験があるでしょう。相手に同じ単語を10回連続で言ってもらい、言い終わったらひっかけ問題を出すというゲームです。

「やり方は知っていても肝心のネタがわからない!」そんな方のために、ここでいくつか10回ネタをご紹介しておきましょう。

【10回ゲームのネタ集】
・シャンデリア:「ガラスの靴を拾ったのは?」⇒「シンデレラ(正解は王子様)」
・豆板醤(とうばんじゃん):「消防車を呼ぶ番号は?」⇒「110番(正解は119番)」
・キャンパス:「角度を計る道具は?」⇒「コンパス(正解は分度器)」
・青丸(あおまる):「日本の国歌は?」⇒「日の丸(正解は君が代)」
・キンカン:「アメリカの初代大統領は?」⇒「リンカーン(正解はジョージ・ワシントン)」
・みりん:「鼻が長いのは?」⇒「キリン(正解はゾウ)」
・日焼け:「ニワトリが産むのは?」⇒「ヒヨコ(正解はタマゴ)」
・入浴:「アメリカの首都は?」⇒「ニューヨーク(正解はワシントンDC)」
・ニシン:「赤ちゃんを産むことを何と言う?」⇒「妊娠(正解は出産)」
・針(はり):「イタリアの首都は?」⇒「パリ(正解はローマ)」

ちなみに素直に10回ゲームを楽しんでも良いのですが、たまにちょっとしたイタズラをしてみるのもおすすめです。「好きって10回言って」とお願いし、言い終わったら「ありがとう」と言う・長い文章を10回言わせ、終わったら「お疲れ様」と言うなど、やり方次第で無限の楽しみ方ができますよ。

③外国語禁止ゲーム

普段意識していなくとも、私たちはかなりの数の外国語を使って会話しています。このゲームはその名の通り、外国語や片仮名を一切使わず、日本語だけで会話をするゲームです。

このゲームがもっとも盛り上がるのは、どう頑張っても日本語に変換できない外国語が出てきたとき。例えば「コーラ」をどう訳しますか?「砂糖入り黒色炭酸水」なんかいいかもしれませんね。他にも「ジュース・ノート・システム・ルール」など、日本語にしにくい単語は意外と多いもの。2人で頭を使って会話してみましょう。

外国語を使ってしまったときのために、軽めの罰ゲームを用意しておくのを忘れずに。デコピンやシッペなど痛いものでも良いのですが、やはりここはキスや「好きだよ」と言うなど、ラブラブになれるものが良いですよね。気付かぬうちに外国語を使ってしまったときも、変な造語を作り出してしまったときも、ゲームの間中笑いの耐えない時間になりますよ。

④2文字取りしりとり

大人がガチで頑張ると、しりとりは永遠に決着がつきません。それにイマイチ盛り上がりにも欠けるものです。そこで試してみて欲しいのが2文字取りしりとり。かなり頭を使うしりとりで、慣れないうちは5往復するのも難しいくらいです。

【遊び方】
①好きな単語からスタートする
②前に出た単語の最後の2文字を使って単語を考える(しりとり⇒とりにく⇒にくらしい⇒しいたけ等)
③最後の文字が「ん」・最後から2番目の文字に「ん」・単語が出てこなかったら負け

「最後の2文字」にも集中して言わねばなりませんし、次に単語を考える際もだいぶ範囲が狭まるため高難易度です。「最後から2文字目が伸ばし棒になる単語はNG・1分以内に回答すること」など、条件をつけておくと更に盛り上がりますよ。

ここでもキスなどのイチャイチャできる罰ゲームを考えておいても良いですが、「負けた方が晩ご飯を作る・負けたら今夜は一緒にお風呂入る」など、ゲームが終わったあとも余韻が楽しめる、イベント系の罰ゲームを設定するとラブラブ度が長続きしますよ。

⑤「んんん」ゲーム

かなり難易度の高いカップルゲームがこちら、「んんん」ゲームです。

【遊び方】
①唇を一切離さず、「ん」だけで何を言っているのか伝える
(ex「今日は、暑いね」⇒「んーん、んんんん」)
②唇を離さなければ口腔内を膨らませるのはOK
③回答者が何を言っているのか当てられれば勝ち

このゲームのコツは表情とイントネーションです。真顔で口腔内も膨らませず伝えるのはまず不可能。ちょっとしたジェスチャーを加えるなどして、正解率をほんのちょっと上げる努力をしましょう。

今までは罰ゲームを設定してきましたが、こちらのゲームはかなり難しめです。そのため「成功したらご褒美」にすると良いでしょう。「当てたらランチ奢ってね・正解できたら今日は腕枕して寝てね」など、甘えるようなご褒美を決めておくとおのずと盛り上がります。

⑥ミャンマーゲーム

その昔V6が出演していた番組、「学校へ行こう」は覚えてますか?その中で流行したゲームで、ルールはとても単純です。意識していても、フとした瞬間に失敗してしまう悔しさがあるため、「もう1回やろう!」と言いたくなる後引くゲームですよ。

【遊び方】
①ジャンケンで先攻後攻を決める
②先攻が「ミャンマー」と言う
③後攻は「ミャンマーミャンマー」と言う
④先攻が「ミャンマーミャンマーミャンマー」と言う
⑤続くたびに回数をプラスしていく
⑥回数を間違えたり噛んだら負け

いかがです?ルールはなんとも単純明快でしょう。指でも折りながら言っていけば、回数を間違えるミスはほとんどありません。しかし口がどんどん回らなくなるのです。「まんまー・みゃんみゃー」など、自分でも腹が立つほど言えません。回数よりも滑舌が勝負の鍵を握ります。

こちらのゲームは思っているよりも早く勝負がつくことが多いので、「先に3回負けたら罰ゲーム」など回数制限を設けると良いでしょう。ちなみに筆者はこの様子をスマホで録画した経験があります。お互いのマヌケな噛みっぷりは、今見ても笑わずにはいられません。あと極秘情報ですが、3回ミャンマーと言うだけでもかなり難しいので、勝ちたければ後攻を選ぶのがおすすめです。

⑦古今東西ゲーム

筆者は「古今東西ゲーム」と呼びますが、人によっては「山手線ゲーム」と呼ぶかもしれません。いずれにせよリズム感と頭の回転率がモノを言うゲームで、制限を設ければ設けるほど燃えるゲームになります。

【遊び方】
①どちらかがお題を決める(ex赤いもの)
②手拍子を叩きながら、お題に沿った物を順番に言っていく(exポスト・トマト等)
③リズムに乗れなかったり、お題に沿っていなければアウト

「赤いもの・丸いもの・職業」など選択肢がたくさんあるものから始め、徐々に難易度の高いお題を出していくと良いでしょう。例えば「ジブリ作品のタイトル・漢数字が入っている芸能人・宝石の種類」などがそうですね。

その場合はしばらく考える時間を設けるのがポイント。しばらく考えても数個しか浮かばない選択肢を先に相手に言われるとパニックになるため、その様子がとても愛おしくみえます。難易度の高いお題を設定し、「2人で10個言えたら今日は焼肉」など、お互いが楽しめるご褒美を用意しておくと、真剣に挑めて燃えるでしょう。

⑧モノマネクイズ

何の(誰の)モノマネをしているのか当ててもらうゲームです。多くの人は「どれだけ似せられるか」を考えがちですが、特徴さえ掴めば意外と伝わるもの。あらゆるお題を考え、恥を捨ててゲームに挑みましょう。

【遊び方】
①最初に2人でジャンル・ゲーム数・制限時間を決める
②制限時間内でモノマネをする
③制限時間がくるか当たったら交代
④多く当てられた方が勝ち

例えば「ジャンル:歌手、ゲーム数:5回ずつ、制限時間1分」など、先に決めておくのです。あとはそのルールに従ってモノマネをしていきましょう。罰ゲームやご褒美を用意しても良いですが、モノマネすること自体が楽しいので、特別設定せずとも楽しめます。

またジャンルを決める際、2人が得意なジャンルに設定するのもおすすめ。例えば韓流スターや某アニメのキャラクターなど、「一般人はあまりわからないけど2人ならわかる」、そんなジャンルならば盛り上がること必至です。私たち2人は洋楽が大好きなので、洋楽アーティストでやったことがあります。お互い1問も当たりませんでしたが、それはそれで盛り上がりましたよ(笑)

⑨ジェスチャーゲーム

先ほどのモノマネクイズの、音声なしバージョンです。モノマネクイズは座ったままでもできますが、ジェスチャーは立ってしなければ伝わりにくいもの。伝えるためにオーバーリアクションになりがちなので、笑わずにいる方が難しいほど盛り上がります。

【遊び方】
①最初に2人でジャンル・ゲーム数・制限時間を決める
②ジェスチャーする側がお題を考える
③一切声を出さずに動きだけで伝える
④制限時間内に当ててもらえたら勝ち

「ジャンル:動物、ゲーム数:3回ずつ、制限時間:2分」など、先ほど同様ルールを決めておきましょう。あとは回答者の前に立ち、全力でジェスチャーしてください。今回は「当ててもらえたら勝ち」なので、罰ゲームではなくご褒美を用意すると良いでしょう。「バックハグしながら耳元で愛を囁いてもらう・壁ドンしながらキスしてもらう」など、普段お願いしても断られるような甘いご褒美がおすすめです。

⑩マジカルバナナ

こちらは昔一世を風靡した「マジカル頭脳パワー」という名のクイズ番組で生まれたゲームです。「古今東西ゲーム」同様、リズム感と頭の回転率が勝負の鍵。連想ゲームだと考えればOKです。

【遊び方】
①ジャンケンで先攻後攻を決める
②手拍子しながら「マジカルバナナ。バナナと言ったら黄色」「黄色といったらレモン」等連想する単語を交互に言っていく
③リズムに乗れなかったり、連想できていない単語を言ったら負け

「片方に一切知識がない単語は言わない(ex野球選手の名前等)・同じ単語は2回言わない」など、ある程度の約束事を決めておくと良いでしょう。筆者は「チャンピオンといえば〇〇」と海外サッカー選手の名前を言われ、正解かどうかもわからず、納得できないまま渋々OKにした記憶があります。お互いが理解できる範囲内でやりましょう。その方がケンカなく平和に楽しめます(笑)

また本気で挑むとかなり長時間続くゲームです。疲れてくる・飽きてくるとどんどん盛り下がっていくので、ジャンルを設定して選択肢を狭めるのも1つの手。他にも「相手の目を見てやる・考えるために目を逸らしたら負け」など、特別ルールを設けても良いでしょう。2人だけの特別ルールでやれば、心の親密度も自然とアップしますよ。

⑪YouTuber当てゲーム

最近では暇つぶしの選択肢に「YouTubeで動画を見る」が入る人も多いはず。筆者もその1人で、寝る前に見て思わず夜更かししてしまう日も少なくありません。そしてほとんどのYouTuberはオリジナルの挨拶など、特徴を持っているものです。それらをクイズにしてゲームしてみましょう。

【遊び方】
①ジャンケンで先攻後攻を決める
②先攻はいくつかのヒントを出す
③後攻がどのYouTuberかを当てる
④より多くの問題を答えられた方が勝ち

例えば「変顔が得意・ネコを2匹飼っている・ボイパが上手=HIKAKIN」、「男性2人組み・YouTube界のNHKと呼ばれている・6年間毎日投稿している=水溜りボンド」など、案外独自の特徴を持っているものです。また最初の挨拶をモノマネしてみるなどすると、よりわかりやすいかもしれません。

例え知らないYouTuberだったとしても、「その人面白いの?」と会話のキッカケにもなりますし、今後共通の話題になるかもしれません。筆者はそれで海外の無人島で生活するスキンヘッドの冒険家を好きになりました(笑)知っていれば楽しいし、知らなくても共通の話題になるお得なゲームです。ぜひチャレンジしてみましょう。

⑫指スマ

今はもう解散してしまいましたが、抜群の知名度を誇っていたジャニーズグループのSMAP。そんな彼らがしていた番組、「SMAP×SMAP」で生まれたゲームです。1度はやったことがあるかもしれませんね。本来なら4~5人程度でするゲームですが、恋人と2人でやっても充分楽しめるゲームですよ。

【遊び方】
①親指を上にする形で両手をグーにする
②掛け声とともに1~4(親指の数)を言いながら、お互い親指を立てる
③言われた数字と立っている親指数が同じなら片手を下げる
④先に両手を下げられた方が勝ち

ちなみにみなさん指スマの掛け声は何でしていましたか?筆者の地域では「ちっちの〇(数字)」でしたが、今回調べてみたら「指スマ指スマ〇」「いっせーのせ〇」など多くの掛け声がある様子。特段決まりはないので2人のやりやすいようにして良いのですが、「それだけ定番化したゲームなんだなぁ」としみじみしちゃいました。

親指が4本しかないので、短時間勝負になりがちです。「先に3勝した方が勝ち」など、複数戦でやりましょう。またここまでラブラブになるための罰ゲーム・ご褒美を提案してきましたが、「一発芸をする・モノマネをする」など屈辱的な罰ゲームをしても盛り上がるもの。後日からかうネタにもなって楽しめますので、たまにはプライドをかけて真剣勝負してみるのも良いでしょう。

⑬お絵描きクイズ

こちらのカップルゲームは紙とペンが必要になります。しかしわざわざノートなど用意せずとも、広告の裏でも構いません。両方とも必ず自宅にあるものだと思うので、思い立ったらすぐにチャレンジしてみましょう。

【遊び方】
①ジャンケンで先攻後攻を決める
②1分以内にイラストを描く
③回答者に当ててもらう
④複数回して多く正解してもらえた方の勝ち

「携帯で画像検索して時間をかけ描く」、これをすればまず正解を導けます。しかしそれでは面白くありません。「1分以内に描く・左手で3分以内に描く」など、ちょっとした縛りを設けましょう。勝利した側は「立ち膝をして手の甲にキスしてもらう・好きなところを5個言ってもらう」など、ラブラブなご褒美をおねだりしちゃってください。

ちなみにこのゲームで描いた絵は、捨てずにとっておきましょう。筆者の手元には、彼が描いた孫悟空やスヌーピーがあります。ケンカした日などに見ると、楽しかった思い出が甦り一気に冷静になれますよ。2人だけの大切な思い出として、アルバムなどに入れて保管しておいてくださいね。

⑭トランプ(ジジ抜き)

ババ抜きや七並べ、神経衰弱にスピードなど、あらゆるゲームが遊べるトランプ。もはや説明する必要もなく、誰しもが幾度となく遊んだ経験があるでしょう。だからこそこのカップルゲームはゲーム主体ではなく、罰ゲーム主体でやると盛り上がるのです。おすすめなのはハズレがわからないジジ抜き。

【遊び方】
①トランプをシャッフルし、無作為に1枚抜き取る
②抜いたカードは机の端に裏返しにして置いておく
③あとは通常のババ抜きのルールでやっていく

無作為に1枚選んでいるので、どのカードがハズレなのかわかりません。そのため駆け引きなしの運勝負。だからこそ飽きるほどやったトランプゲームでも、終わるまでドキドキし続けられます。「数字だけでなく色も同じじゃないとダメ」と縛りをつければ、難易度が上がるので2人でも楽しめますよ。

先述したように罰ゲーム主体でやるので、そこそこハードめなものを用意しておきましょう。「過去にあった黒歴史を暴露する・今まで言えていなかった性癖(フェチ)を言う」など、「誰にも言うなよ!」と前置きしたくなるような暴露話なら、ジジ抜きする手にも熱が入ります。2人だけの秘密を作って、より親密度を上げていきましょう。

⑮かわうそバトル

こちらからは携帯アプリをダウンロードして遊ぶカップルゲームになります。まず最初におすすめするのが「かわうそバトル」。こちらはいずれかの携帯にダウンロードすれば、1台で2人同時に楽しめます。

昔流行ったピンポンゲームのように遊べる「ホッケー」や、連打力が勝負の「空気入れ」など、多種多様なミニゲームが入っているので、やり始めると1時間くらいあっという間に過ぎてしまいますよ。かわいいキャラデザと世界観で、思わず何度でも遊びたくなるアプリです。

1台の携帯でできるので、常に向き合って近くでやれるのが最大の魅力。見ているのは携帯画面だけですが、距離はとても近くにいれるため、おのずと心のスキンシップも図れます。3本先取で勝ちです。ぜひ恋人とイチャイチャしながら楽しんでみましょう。

・iPhoneの方はコチラ⇒かわうそバトル
・Androidの方はコチラ⇒かわうそバトル

⑯笑ってはいけないTikTok

若者からシニア世代まで、今やさまざまな人が動画投稿しているTikTok。その投稿動画を見て、「絶対に笑ってはいけない」ゲームをしましょう。もちろん笑ったら罰ゲーム。何度でも勝負できるように、デコピンや軽いビンタ程度にしておくのがおすすめです。

【遊び方】
①ジャンケンで先攻後攻を決める
②先攻が笑える動画を検索し後攻に見せる
③後攻が噴き出してしまったら先攻の勝ち・耐えれば後攻の勝ち

ぜひチャレンジしてみて欲しいのが、口に少量の水を含むやり方。ビニール袋を口元にセットしておけば、噴き出して部屋が汚れることもありません。「笑ってはいけない」と思えば思うほど面白くなってくるもの。恋人の笑いのツボを考え、思わず吹き出しちゃう面白動画を探しましょう。終わったあとに感想を言い合えば、きっといつまでも「あれ楽しかったよね」と言い合える素敵な思い出になりますよ。

・iPhoneの方はコチラ⇒TikTok
・Androidの方はコチラ⇒TikTok

⑰手押し相撲

手押し相撲を実際にすると、後ろに転倒するなどケガの危険性がありますし、どうしても男性が有利になるため面白いゲームにはなりません。そこで携帯アプリをダウンロードして、携帯の中で手押し相撲を楽しみましょう。

連打すれば勝てるのかと思いきや、「逃げる」コマンドが存在したりなど、そこそこ操作性が求められる仕様になっています。最初のうちはわからず失敗するかもしれませんが、2・3回もすれば理解できるでしょう。

こちらも1台の携帯で遊べるので、おのずと2人の距離感は近付きます。シュールな映像に笑いがこみ上げてくると思うので、キャッキャウフフしながら楽しんでくださいね。

・iPhoneの方はコチラ⇒おしたおせ!手押し相撲 -格闘ゲーム-
・Androidの方はコチラ⇒おしたおせ!手押し相撲 -最高におバカな格闘ゲーム-

⑱Pokémon GO

最後にご紹介するカップルゲームは、社会現象を巻き起こしたモンスターゲーム、「Pokémon GO」です。筆者たちは未だに続けていて、次々実装される機能や新しいポケモンに、ワクワクしながら毎日ログインしています。

実装当初は「ポケモンを捕まえる・ジムにポケモンを置く」くらいしかありませんでしたが、今やトレーナー同士でバトルができたり、最大20人が一緒に参加できるレイドバトルがあったりなど、遊べる仕様がかなり増えています。無課金でも充分楽しめるので、ダウンロードしておいて損はありませんよ。

2人でするなら、「PvP」と呼ばれるトレーナー同士のバトルをしても良いのですが、そこそこ育成してからでないと勝負になりません。そこで「制限時間内に何匹のポケモンを捕まえられるか」で勝負してみてはいかがでしょうか。

GPSが連動されているので、2人でお散歩も素敵ですね。ポケストップと呼ばれる場所に行けば、「こんなところに神社があったんだ」なんて近所で新しい発見もできるかも。おうちの中だけでなく、外にでて遊びたいアクティブなカップルにはうってつけのゲームですよ。

・iPhoneの方はコチラ⇒Pokémon GO
・Androidの方はコチラ⇒Pokémon GO

まとめ:今すぐできるカップルゲームで、2人の親密度をアップさせよう

子供の頃は何もなくても遊べたのに、大人になるとお金や道具がないと遊べなくなってしまいます。しかし今回ご紹介したカップルゲームを見てみてください。お金も専門的な道具がなくても、童心に返り、2人が一緒にいるだけで盛り上がれるゲームばかりでしたよね。

私たちカップルは「明日のゴミ捨てめんどくさいな…」なんて時にすら、ゲームでどちらがやるかを決めています。数分で終わるものもあるので、いつでもどこでもできるのが魅力の1つ。ぜひ恋人との親密度を上げるためにも、おすすめカップルゲームで楽しんでみてくださいね。以上、panpan(パンパン)編集部からのお届けでした。

◯関連記事
カップルで安心して行けるアダルトショップおすすめ7選
「自分たちが一番変態カップルです!」全国から集めた20組の自慢話を聞いてみよう

【1分でセックス確定】AV女優紗倉○なが暴露した、超簡単にセックスが上手くなる方法とは

セックスの経験が少なくセックステクに自信がない。セックスを上手くなって女性を感じさせたい。

セックステクを上達するためには経験人数を増やすことが一番の近道

風俗で本番セックスすると、安くてもホテル代込みで2~3万円かかります。何回もいける値段ではないですよね。

近場でセフレがいれば便利なのにと思ったことはありませんか。

相手の家や近場の漫喫・カラオケでセックス。

当然ですが、男性だけでなく女性も同じことを思っています。

【風俗消滅】”セックス相手募集中”の女性とセックスする方法とは

セックス相手募集中の女性と出会うには、インターネットのアダルトマッチングサービスを利用すること。

女性は男性以上に性欲があります。しかし、女性は友達の目を気にして、ネットでこっそり募集します。

少し前に、AV女優の紗倉まなさんがテレビでAV女優も使っていると暴露し話題になっていたのを覚えていますか?

セックス相手を募集するために使われているのが、匿名可能なハッピーメール【R18】というサイト。今までのアダルトマッチングサービスだと、デート→ホテル→セックスが主流。

ハッピーメールだと、セックスすることが目的なので余計なデートは必要なし

ハッピーメールがセックスできる女性と出会える理由

登録者の人数が多いことによりセックス相手を募集している書き込みが多数。
ハッピーメールに登録したら、まずアダルト掲示板内の「その他の掲示板」を見てください。

全国の即会い希望の女性からの書き込みで溢れているのにビビります。その数なんと1時間で100投稿以上

パンチラやおっぱいなどエロ写メもUPされていてエロい女が選び放題。女の子の新着投稿にメッセージを送れば、びっくりするほど簡単にセックスに持ち込めます

会う場所はお互い都合の良い駅前で待ち合わせる約束をすればOK。

ハッピーメールが女性に人気の3条件


・匿名可能で知り合いにバレない

・渋谷や六本木のビルに広告が掲載

・女性誌で話題


と知名度が高く安心して使えるからです。

18年も運営をしている老舗で登録者も2000万以上

ananやGLITTERなど有名誌に掲載されているのも女性に人気の理由の1つ。

ハッピーメールを使うと慣れれば500円でセックスできた

結論として筆者は5000円課金して7人と14回セックスできました。1人目こそ1000円位かかりましたが、最終的には1人500円でセックスできます。

これを風俗でやると30万円以上かかりますよね。そう考えるとハッピーメールに課金して近くでセックスができる女性を探す方がコスパ良いですよね。

たった1ヶ月でセックステクの上達が凄い!女性を簡単にイかすことができた

ハッピーメールを使うまでは、経験人数1人の筆者でしたが、1ヶ月で7人とセックスすることで今までとはレベルにならないセックステクとセックスに対する自信をゲット

女性が「感じる場所」や「力加減」など教えてくれるので、最終的には女性に何も言われなくてもイかせることができました。

期間限定でポイントが最大1.4倍になるキャンペーン中

セフレが数人欲しいのであれば、忘れないうちにこのキャンペーンを利用し、お得にポイント追加してください!


今なら会員登録無料で、すぐに使える1000円分のポイントも付いてきます。無料登録とポイント増量キャンペーンは予告なく終了してしまいます。

おトクにポイント購入できるチャンスです。ぜひ、この機会に登録してみてくださいね。

登録は1分で完了

続きを読む

SM動画

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする